■プロフィール

京路地

  • Author:京路地
  • みやころじ風呂具!!!
    ブログ!!!
    WEBサイトもよろしく☆
    http://www.miyacology.com

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブログランキング

一日一回クリックしていただけるとランキングの順位があがります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←クリックありがとうございます
スポンサー広告 | --:--:--
私の京都手帳
こんにちは、永松です。
ブログの更新を滞らせてしまい、申し訳ありません。以後気をつけます。

近況をざっと報告させていただきますと、

学業では
①金融・財政・社会資本(インフラなど)を中心に勉強しています。
②ゼミ合宿で香川県高松市に行くことが決まりました。駅を中心とした開発事業を調べてきます。
③サブゼミで日銀コンテストに応募するべく準備を始めました。

プライベートでは
①大阪に行く機会が増え、なんばの素晴らしさに心奪われて、神戸から浮気してます。
②桑田佳祐さんの御身体の具合を心配しています。
③神戸マラソン完走をもくろんで、高野・賀茂川を走っています。

さて、「追記」では、僕の京都手帳を紹介しながら、自分の手帳の付け方、及び自己管理についてお話したいと思います。これをもって、ブログの更新を遅らせた自分への戒めとさせていただきます。

次回のブログは、高橋さんにお願いします。

←クリックありがとうございます 続きを読む >>
スポンサーサイト
永松 | 01:36:25 | Trackback(0) | Comments(4)
帰国します。
こざわです。えー、丸川さんからのバトンを受け取るのが私でいいのかいまいち自信がありません。
もし私の知らない間に加入した「きあちゃん」にブログが回ってたらインターしちゃってごめんね!!でも結構長いことあいたからこれは私だと思って書いている次第です。

タイトルにあるように、もうすぐ帰国します。あと3週間ほど経てば日本にいます。
帰国することの感慨は、言い表せません。
とりあえず暑いんだろうなーと思っていますが、そういうどうでもいいことを考えないと、いろいろこばれてきすぎて何が何だか分からなくなりそうです。
帰国前後の妄想を始めると2時間くらい止まりません。

とりあえず帰国でうれしいことは、
炊飯器、豆腐、よく切れる包丁、お風呂。もちろん日本のみんな。
帰国で怖いと思っていることは
社会ルールと交通ルール。特に飲酒時のテンション、ハグカルチャーと信号無視。

京都Rはいまなにをやっているんですか?

←クリックありがとうございます 続きを読む >>
小澤 | 06:11:48 | Trackback(0) | Comments(2)
ゆるい日記

丸川@絶賛就職活動中す。


おはずかしながら、まだまだ就活す。
「研究」と「就活」の両立は、どうしていこうかしら。


さて、今日はまあ環境とか関係ないとってもゆるい話を。
テーマは、「おすすめの面白い漫画」で!


     GIANT KILLING
GIANT KILLING(14) (モーニング KC)GIANT KILLING(14) (モーニング KC)
(2010/04/23)
ツジトモ

商品詳細を見る



スポーツ漫画と言えば、超アクロバティックな動きで非現実的な「技」の応酬。
そう思っていた時期が私にもありました。
しか~し、GIANT KILLINGは違います。
これは、サッカーの監督が主人公のお話。


試合展開自体よりも、人間ドラマが熱い!
選手・サポーター・監督・コーチ・クラブ関係者
それぞれが「勝ちたい」と思うからこそ起こるドラマです。


弱小クラブETU(East Tokyo United)に、選手から監督になって戻ってきた達海猛(35)
彼の一件いいかげんな行動に選手も、サポーターも、クラブ関係者も巻きこまれながら、
いつのまにか1つにまとまってく。



題名のジャイアントキリングの意味は、「番狂わせ」。
弱小クラブが、強豪相手に勝利する。
王道といえば王道。
でも、決して根性論では片付かない。



もうひとつ、おすすめは大きく振りかぶって
おおきく振りかぶって(14) (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって(14) (アフタヌーンKC)
(2010/04/23)
ひぐち アサ

商品詳細を見る




なんだかどちらも今アニメ化されていて、思いっきりミーハーみたいですが笑・・・
研究室にある漫画で、2年くらい前に知りました。
こちらも、王道野球漫画ですが、決して「技」はありません。
あるのは、徹底的な心理戦です。



ひとつの試合で、ピッチャーが投げたほとんどの球の「理由」が描かれます。
なぜこの球を、この相手に今投げるのか。
捕手が、投手が、バッターが
一球一球にかける想いが描かれる。


どちらの漫画も、今まで自分の中にあった常識を覆してくれました。
「技」がなくても、スポーツ漫画は面白い!!
人間ドラマが好きな方、おすすめです。


皆さん、ぜひよんでみてくださいな!
(研究室にある漫画なので、貸せませんが)

ではでは、次はきあちゃん(笑)にお願いしますか。


←クリックありがとうございます
| 22:11:25 | Trackback(0) | Comments(0)
異動の春
4月といえば、異動の季節。

今、この4月でまる3年働き、4年目を迎えましたが、
気がつけば、いや、昨年の春からすでに、
職場で、もっとも長く働いている人間になりました。

市役所の方も一緒に働いている職場ですが、
市役所の方は2年~3年で異動されることが多く、
嘱託(僕もそうなのですが)も1年更新なので、
4年目を迎えるというのは、珍しい話のようです。

しかし、この3年間、至らないながらも、
自分としてはベストを尽くしてきて、
いろんなことが少しずつ形になってきましたし、
それなりの基盤ができたという手ごたえも感じています。

そして、いろんな方との信頼関係も結ぶことができたかなと
思っています。

大きな財産です。

一人でやる仕事ではなく、いろんな方と力を合わせながらやる
お仕事なので、だからこその面白さと大変さがあります。

結局のところ、どれだけの方の心を動かすことができるか、
それが重要だなと、よく感じます。

しかし、自分の心さえも、動かすというのは簡単でありません。

そういう意味では、意欲を持って取り組める仕事ができていることは、
幸せだなと思います。

仕事との出会いも縁、人との出会いも縁。

これからも良縁を賜る人生であって欲しいと祈るばかりです。

では、今日はこの辺で。

次は、これまた縁あって出会った、まるちゃんにお願いしたいと思います。

←クリックありがとうございます
野村 | 00:03:06 | Trackback(0) | Comments(0)
あと1道1都39県、未開拓でございます
すっかり春ですね

どうも~3月から京都ライフを始めました渡邉です。
琵琶湖よりも深いワケ(?)があって下宿を始めました

今は部屋作りが楽しいです。

次回のブログは京都ライフの先輩、野村さんにお願いします。



さて、振り返ってみると、
この引っ越しは私にとって人生9回目の引っ越しとなりました。




←クリックありがとうございます 続きを読む >>
渡邉 | 11:45:06 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。